スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎粗塩のタイミング。黒砂糖。 


飯山先生のツィートより。


粗塩のタイミング

『『エサ/黒糖』?『塩』?は入れた方がいいのですか? 』←初めての方は、粗塩だけでやってください。粗塩1%。このほうが酸っぱい=成功が良く分かるからです。ペットボトルは毎日1回軽く振って中身 を攪拌しましょう。早く酸っぱくなるといいいね!

米のとぎ汁を発酵させる時,これからは必ず粗塩を入れるようにしましょう!塩は,海のなかで発生した地球上の生命体にとって必須のミネラルだ.生命現象は必ず細胞のなかで進行する.この細胞,とりわけ細胞膜は塩がないと形成されない.塩がないと細胞分裂も発生しないのだ.

米の一番とぎ汁に粗塩を添加すると乳酸菌は喜びます.粗塩の量は,米のとぎ汁の1~2%です.米のとぎ汁1リットルに対し,10~20グラムが目安です.



粗塩、黒砂糖

海水100パーセント原料の塩は人間に必要な全てのミネラルが入っていますから完璧です.NaCl=99.99%の食塩は毒です.食塩は減塩・無塩の対象ですが,海水100パーセント原料の塩は,どんどん食べていい.MgとKが,余分のNaClを排出してくれるからです.

『米のとぎ汁に入れる砂糖はテンサイ糖(もちろん未精製の)ではどうなのでしょうか?』←人間も微生物も,細胞が分裂し増殖する際は,あらゆる種類のミネラルを必要とします.黒砂糖には,細胞分裂に必要なミネラルが全部入ってます.だから黒砂糖.甜菜糖は栄養分不十分.

海は生命の母だ.生命は海で生まれた.この秘密は海水に溶け込んだミネラル,とりわけ塩(しお)にある.塩は生命(=細胞)をつくる基礎物質だ.塩があれば生命体は増殖する.野菜に塩をかければ乳酸菌が増え,野菜は発酵する.糖はエサ.乳酸菌の種類は何百とある.以上.

乳酸菌培養の栄養としては,黒砂糖が一番いいです.ほかの糖でも,まぁまぁの結果は出ます.それから,マスクは花粉症用マスクでも効果はあります.街を歩くときは2枚重ねると効果は倍増します.とにかくマスクです!何と言っても内部被曝が一番恐いのですから.

『ブログには「黒糖蜜」と書かれていましたが、「黒糖」でもいいですか?』←菌の培養にはサトウキビ由来の黒糖が最適.細胞分裂に必要なミネラルが沢山ふくまれているからです.塩もNaClが99.99%の食塩ではダメです.少なくともMg,Ca,Kは必須です.

『ボリビアの天然塩とザラメしかなくそれをいれましたが大丈夫でしょうか?』ボリビアの天然塩というのは,私,初耳ですが,たぶんミネラル一杯の良い塩なのでしょう.乳酸菌はミネラルが豊富だとドンドン増えます.米のとぎ汁も,じつは,ミネラルは豊富なのです.新鮮ならば.

『乳酸菌の発酵なんですが、モンゴル塩を今は使っているんですが、それを入れても出来ますか?貰い物で岩塩?かは不明。』←はい.

『てんさい糖と黒糖でしたらやっぱり黒糖の方がいいですか?』←黒糖のほうがミネラル成分が圧倒的に多いです.乳酸菌の培養とは細胞分裂を盛んにすること.ミネラルが多くないと細胞分裂は促進されませんからね.

『福島県郡山市ですが、昨年ここで取れたお米に山口県のペットボトル水を使って乳酸菌を作って大丈夫でしょうか?郡山は全て放射能に汚染され続けています。塩は何を使えばいいですか?』←昨年とれた米なら大丈夫です.塩は『赤穂の天塩』(Mg=550mg)が安いし良い塩.

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

lactickansha

Author:lactickansha
乳酸菌がわが家と世界を救う!
 飯山先生のツィートから、米一番とぎ汁乳酸菌を育てるのに役立つツィートを分類しました。
 左下のカテゴリ欄、◎印に、飯山先生のツィートを順番に整理しています。カテゴリ欄のトップ「はじめにお読みください」からどうぞ。5/7までのツィートの多くは、分類し掲載しています。その後のものは、重要な追加分のみです(豆乳ヨーグルトや乳酸菌風呂など)。
 私自身が、貧乏暇なしで(金も時間もない。。。)、あまり更新できていませんので、ご了承ください。
 基本的に自分用の教科書ですが、もし何かのお役にたてれば、幸いです。
 めざせ、米一番とぎ汁乳酸菌マイスター!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。