スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎成功! 気管支にシュッシュッ!

飯山先生のツィートより。

「肺に吸い込んでしまった放射性のチリ.噴霧器を使って乳酸菌液(米のとぎ汁)を吸込み,痰(タン)として出す!」←この痰はペッ!と吐き出すのが一番いいです.ペッとしないと,肺→気道→食道→胃→小腸と移動して吸収される恐れがあるが,肺に留まるよりはいいです.

助かる人は痰が出る!その実例→「お米と玄米のとぎ汁で乳酸菌を自宅培養始めました。すっぱくなってきたので成功かも!気管支スプレーしたらタンがではじめました。すごい! by @nancy1003070111」 次は,もっと痰や鼻水を出す訓練だ.手鼻! カァーッ!ペッ!と痰を吐く練習.

『霧にするには湿気つくる電器を?』←いいえ.乳酸菌液を霧にするには,100均ショップで売っている手動式の噴霧器.これは一番いいです.105円の噴霧器に米とぎ汁の乳酸菌液を入れてシュッ!シュッ!です.噴霧器でつくる発酵の雰囲気!

「1歳の息子なのですが痰を出すことが出来ませんが?」幼児はたえずヨダレを流しています.ヨダレには肺臓からの排出物も含まれています.ですから痰を出せなくても心配ないです.それより部屋の中を,たえず拭き掃除して外から入ってきた放射性物質を拭きとることをして下さい.

「3歳も気管支スプレー良いでしょうか?」はい!「乳酸菌のサプリなんかは効果ありますか?」ない!サプリなんか買うな!「今日は取敢えず娘にヤクルト飲ませて保育園へ」関東平野の保育園は,運動場が放射能だらけです.

『11か月の息子にシュッシュして4日、今日口に何か緑色のものがあったので、見たらタンらしきもの!でたっぽいです!びっくり!おとといから鼻水も出始めたので、これも効果なのかしら!?鼻たれなので明日耳鼻科に行こうかと思います。』←出たね,痰.耳鼻科の医者は反対する鴨.

『88円コーナーで霧吹きを買いました!とぎ汁乳酸菌液を飲むよりも痰になる量が格段に増えました!楽しいです。』←痰(タン)が出れば出るほど肺臓のなかはキレイになります.痰(タン)の色も良く観察しましょうね.新宿などに行った翌日の黄色い痰はプルト君入り!

『プルトニウム対策はどうしたらいいのか?』←プルトニウム金属の超微粒子(PuS)対策は,乳酸菌液の霧を吸う!←これしかありません.だから「米のとぎ汁を発酵させよう!」と声を枯らしているのです.ツイッターだから,実際に声が枯れることはあーりませんがね.

『1週間、リンゴジュースで割った発酵とぎ汁飲んでますが、家族皆お腹をこわす事もなく腸の調子もちょーEです,ただ痰はなかなか出せません。いがらっぽく絡んだ感じはずっとあるのですが。』←肺で体内被曝している人は,自然に黄色い痰が出てきます.貴女は心配することない!

『放射能以外も排泄物してくれるんですか?』←はい.肺の中に入ってしまった雑菌,チリ,ホコリ,死んだ肺細胞,ニコチン,タール,キスしてる時に思わず吸い込んでしまった彼の歯クソ.色々出てきます.

『4月の3日に愛媛から埼玉に帰ってきてから咳が止まらず1週間程濃い色、まっ黄色の痰が大量に出て治りました.それって放射性物質が身体から出たってことなのでしょうか?』←痰が大量に出るのは大変にいいことです.痰が大量に出た人は体調が良くなってます.

『疑似肺炎を起こして外に出すと言うことですかw。』←そんなんじゃありません.乳酸菌は炎症を発生させる緑膿菌や黄色ブドウ球菌を捕食して絶滅します.さらに乳酸菌は肺臓内部に入りこんだ放射性物質も捕捉します.これは痰で外に出てきます.疑似肺炎の全く逆です!

『百歩譲って乳酸菌が効果があるとしても、素人が作った雑菌培養液で肺炎になったらどうするのでしょう。』←肺炎になると思ったらやらなければいい.放射能対策になると思ったらやればいい.それだけ.ヒト様が自己責任でやることに余計な因縁つけるな.要らぬお節介だ.

『カビを吸っても大丈夫?何かカビ対策ある?』←空気中にはカビが沢山舞い飛んでいて,これを人間は毎日大量に吸い込んでいます.米とぎ汁と相性の良いカビは酵母です.ほとんどのカビは危険ではなく,吸っても痰となって出てきます.だから今は吸ったほうがいい時代なのです.

『カビの質問をした者です。質問をした後で家のトイレもお風呂もカビだらけの中で20年以上生活をしていることを思い出しました。全然大丈夫ですねワハハ^^』←世の中「カビキラー」なんてモノを使いだしてから花粉症やアトピーや免疫不全が増加した.今,カビを吸う時代!

米のとぎ汁乳酸菌(雑菌・ときにはカビも)を霧にして肺に吸い込んでも,肺はビクともしない!と,私のHPに書きました.読んで下さい.→http://bit.ly/kzuv4v

『米乳酸菌ですが痰がだせない子供にはどうなんでしょうか?』←痰は肺に入った雑物を繊毛運動で自然排出する仕組みなので自然に出てきます.子供はヨダレで出すか,肺からの粘液(痰)を食道から胃の方向に自然に送ります.今は痰を出す訓練も必要な時代です.

枝豆なら絶対言わないだろけど俺は言う.乳酸菌の霧を肺に吸うと痰が出てくるが,この痰がまっ黄色いと言うヒトは都心に多く,東京郊外や山梨,群馬などは黄色くない.白い痰でしたという報告が多い.これはアスファルト・コンクリート・ジャングルでは放射性物質が地面にしみないからだ.

『乳酸菌液ができたので2日間噴霧してみました。それほどひどい痰は出ませんでしたが、呼吸器がだいぶ楽になってきて、体調がよくなった気がします。ありがとうございます。続けていきます。』←痰が少ないのは体内被曝してない証拠です。ただし継続は必要だよ。

『痰が上手く出すことが出来ず、飲み込んでしまいます。大丈夫でしょうか?』←痰は肺臓から出てくるモノ.これを飲み込むというのは肺臓にあったモノが胃腸の方向に行ったということ.ブツが肺臓にあるよりは遥かにいいです. いいです.

『吸い込む時、味が苦手で結構キツイです~。美味しく作っておられる方が羨ましい!』←吸い込む前、噴霧器の中にレモン汁を1~2滴たらすと、「吸い込み味」が良くなるし、痰の出も早くなります。

『乳酸菌の吸い方:霧状になるスプレーボトルに入れ顔付近に吹きかけて、その霧を鼻や口から吸い込む方法で良いでしょうか?』←はい,そうです.『また量はどれくらいが良いでしょうか?』←最初はシュッ.2時間後にシュッシュッ.3時間後にシュッシュッシュッ.てな感じです.

『お茶を乳酸菌の代わりに霧吹で吸い込んだら少しは効果がありそうな気がする』←肺に吸引された放射性物質を捕食して体外に出すという機能はお茶の成分にはありません。新鮮なお茶が霧となって漂うミストサウナならリフレッシュ効果はあるでしょう。


『ぬか床をかき混ぜるときに乳酸菌の放出はありますか?あるならせっせとかき混ぜて吸い込もうかな』←この考え方は間違ってない.今の時代,少々臭いが部屋の中にヌカ味噌樽をおき,部屋の中でヌカをかき回すのも,いとをかしうてものぐるおしけれ.

乳酸菌液を霧で吸う目的は肺のなかの放射性物質を乳酸菌(実際は先ず光合成細菌が捕食,その光合成細菌を乳酸菌が捕食)により肺の外に痰として出すため.乳酸菌液を飲む目的は腸内に乳酸菌を送り込み免疫力を高めるため.二歳の子供はヨダレで体内異物を出す.安心せよ!

『自衛隊やボランティアの方々が瓦礫に混ざった石綿(アスベスト)を吸引してしまっている…』←残念ながら乳酸菌液の噴霧吸引はアスベストには効果がないのです。というのは、発酵菌群は放射性物質は検知して鞭毛運動で捕食行動をしますが、アスベストは検知できないのです。

乳酸菌液の噴霧吸引はアスベストには効果はないがアスベストに進入されて癌化した肺細胞を乳酸菌群が捕食する可能性はある。だから米とぎ乳酸菌液を霧にして肺に吸い込むことには意義がある。何よりアスベストを吸わないことは自衛隊も熟知しています。ボランティアが心配。

お部屋もマスクも乳酸菌


飯山先生のツィートより。

雨が空中の放射性チリを地面に落としたあと,窓を空けましょう.マスクをかけ扇風機を強にして室内を新鮮な空気で曝気しましょう.発酵した米のとぎ汁で洗った雑巾で部屋の隅々を拭きましょう.雑巾は頻繁に洗い米の発酵菌をつけましょう.放射能が降る街で生き抜く知恵です.

「1歳の息子なのですが痰を出すことが出来ませんが?」幼児はたえずヨダレを流しています.ヨダレには肺臓からの排出物も含まれています.ですから痰を出せなくても心配ないです.それより部屋の中を,たえず拭き掃除して外から入ってきた放射性物質を拭きとることをして下さい.

放射能が舞う街に出ても,乳児は,鼻水・ヨダレをダラダラ流すのでさほど心配いりません.それより街には出ないことです.3才過ぎてヨダレが出なくなると心配です.今は,海草(ヨウ素)と小魚(Ca)を沢山食べる(徹底的に噛む)ことも大切です.

カビは病原菌ではないし,放射能を摂取する性質もあるので気にしない!というのが放射能地獄・関東での生き方.まぁ除湿機を買えばいいのだが,雨上がりにバンバン扇風機を回して換気する手,米とぎ汁で徹底的に拭き掃除という手,色々工夫するのが腐海の住人の生き方.

『発酵4日め、甘くはありますが酸っぱさがないです。発酵液を吹き付けたマスクを着けたり部屋に噴霧は効果ありですか?』←効果ありです.『肺に吸い込むのはどれくらいのやればいいものでしょうか?』←霧吹きで目の前に吹いた乳酸菌の霧を一日3回吸ってみる.

『マスクは花粉症マスクでも意味なしだと思いますか?』花粉症マスクでも意味はあります.新宿など放射能地獄に行くときは花粉症マスクでも二重にすればマスクなしより格段に効果ありです.

私が培養した乳酸菌は,MRSAやVRAといった耐性菌で悩む病院の病室に散布されている.手術部屋に散布してこともある.どんなに消毒しても効果がなかったMRSAが乳酸菌で完全に消滅した.分かる医師は分かっています,ヨモギ乳酸菌.

食堂やレストランの大敵は食中毒だ.この原因はサルモネラやポツリヌスという猛毒の病原菌.万全の消毒をしているつもりでも突然の食中毒事件.これで客は来なくなり倒産.対策はあるのか?消毒は天敵菌まで殺してしまい,ある日病原菌が大増殖!これを一発で解決するのが,乳酸菌による消毒だ.


料理に乳酸菌。そして味噌


飯山先生のツィートより。

「米のとぎ汁発酵、2日目にきび砂糖を少し入れたら、ヨーグルトの上澄みみたいな味のが完成しました(^^)やった!赤ちゃんの離乳食に混ぜても効果ありますでしょうか。温めたら菌は死んじゃいますか?」←あなたは合格です!離乳食にもOK.温めても大丈夫!がんがれ!

「米のとぎ汁。家の裏が猫の糞でくさいのでもし飲めなければ撒きます。」発酵した米のとぎ汁の消臭効果は,ほんと,抜群です!「あと乳酸菌はどの温度なら生きられるか? 」菌体がシーズという状態になり200℃まで生きていたのを実験で確かめたことがあります.

『放射能で汚染された野菜を乳酸菌につけると除染されるのでしょうか。』←はい.水道水よりも乳酸菌液で漬け洗いする!これがいいです.

『培養した乳酸菌にお肉や魚介類を漬け込むと多少は、効果がありますか? 』 はい! 乳酸菌にお肉や魚介類を漬け込むと発酵し,いつまでも腐らない,しかも美味しく食べられる!こういう乳酸菌が培養できれば,そういう乳酸菌は放射能をドンドン取り込みます.がんがれ!


「米のとぎ汁で乳酸菌ができたようです。飲んでみました。美味しいです!これを使ってヨーグルトを作りたいのですが、乳酸菌と牛乳をどれぐらい混ぜれば良いのでしょうか。」 乳酸菌はヒトを見ます.私が培養すると,乳酸菌液を3%加えただけで牛乳が固化していきます.はい.

『イセヒカリという突然変異のお米で乳酸菌作って、先日豆乳にスプーン四杯ほど投入しました。次の日見事にヨーグルトになりました。とっても美味しいです。』←豆乳にスプーン四杯で次の日見事にヨーグルト! おめーさんはオレの先生だ!

「野草の糠漬け食べたら腸内の調子最高!」 いいね!ってFacebookみたいだが,漬け物は野菜より野草のほうが健康にはE.だいたい野菜ってのは,資本側が儲けるために品種改良して見てくれや大きさ(高額にする)を追求した化け物なのだ.放射能時代は野草を食う時代だ.

味噌も醤油も,手づくりするとき,発酵した米のとぎ汁に大豆を2晩漬けておくと,素晴らしく発酵した味噌・醤油ができます.モロミから醸造酢をつくる場合も,米を発酵液に漬けておくと良い.さて,日本を味噌・醤油で発酵国家につくり変えよう!>みんな

『先生、お米の研ぎ汁400ccで最初に作った乳酸菌液がとても美味しいです♪塩気もなくなり、熟成された甘い良い発酵臭。今後、被曝した米が混入した場合、熟成途中でも乳酸菌が食べてくれるのでしょうか?』←発酵液に長く漬ければEが,簡単ではないです.

『豆乳に米のとぎ汁を3対1の割合で入れたら翌日固まって最後は分離しました。食べてもいいでしょうか?』←豆乳が固まり,次に分離.これ,理想的に乳酸菌発酵がすすんだ証拠です.ブルーべりジャムと一緒に食べて下さい.残りのホエジュースも飲んじゃってください.

『研ぎ汁を100cc 実験的に残しておいたら美味しいお酢に。 』←米とぎ汁の澱粉を麹菌がブドウ糖にして,それを酒精酵母がアルコール発酵させ,これを酢酸菌がお酢にした,という理想的な流れ.この酢,構わず亭主に飲ませましょう.

原爆で被爆しても原爆症が出なかった人たち!!(by飄(つむじ風)http://bit.ly/ifTOAC)の奇蹟も,玄米・味噌の乳酸菌のお陰だ.体外体内を乳酸菌で満たせ!やがて,放射能に強いカラダ,ガン細胞がマクロファージにドンドン捕食されるカラダになる!

長崎の原爆のとき,味噌の乳酸菌が効いたからって,今の市販の味噌は駄目だ.乳酸菌が生きてるとガスが出て膨満するので馬鹿な消費者が嫌う.だから味噌のメーカーは殺菌消毒してる.そんなワケで,スーパーに売っている味噌は,味噌ではない.茶黄色した大豆カスだ.屁の突っぱりにもならん!

日本中に放射能が舞い散る時代,味噌や醤油や漬け物など乳酸発酵食品は積極的に,意識的に食べるべきです.ただ,市販の発酵食品は,殺菌しているので生きた菌がいない.発酵効果のない,カスみたいな食品が多いので気をつけましょう.

『緑茶をガブガブ飲んで下さい。タンニン酸プルトニウムになって体外に排泄されます。』←異議なし!緑茶で派手にガラガラと大袈裟なウガイをする.これもすすめたい.

『8年にわたる火星探査宇宙飛行士の放射線対策飲料に抗酸化能の強い茶を推薦した事例から、 放射能による遺伝子の損傷に茶が有効と思われる。DNAに茶カテキンの溶液を混ぜ 放射線を照射したところ、DNAの切断が抑えられることを発見。』←茶の抗放射能効果.すげ!

『乳酸菌発酵させたヨーグルトやナチュラルチーズなら、食しても多少の汚染はカバーできるでしょうか?』←はい.ただし,現在の喫緊の課題は,肺臓内に吸い込んでしまった放射性物質をどうやって体外に出すか?!これです.ヨーグルトやナチュラルチーズでは解決不能.

お風呂、肌、目にも。

飯山先生のツィートより。

「飯山さん伝授の乳酸菌を仕込もうと思います!肌がツルツルになりそうだし、土壌の浄化を願って…」 肌の手入れは,乳酸菌風呂がいい.私は,2リットルの乳酸菌液を風呂に入れ,乳酸菌で目を洗います.カスミ目や老眼が治ってくる(治験あり).爺さんだから肌はどーでもいい.

『米のとぎ汁を風呂に入れると軀に良さそうな気がする。』ピンポーン! ほんとにEんだぞ.発酵した米のとぎ汁でアトピー性皮膚炎をなおしてるヒトもいる.

『黄砂満開!有毒な粉心配。一週間前の米のとぎ汁醗酵液、アトピーの子のお風呂にも入れたい!』←黄塵万丈が正解なんだが黄砂満開も感じが出てる.感じがいい漢字だ.アトピー性皮膚炎には乳酸菌風呂だが量的に沢山の乳酸菌が必要だ.酸っぱい菌を毎日つくらねばならない.

『甘い匂いのするする良質の乳酸菌とはなんですか?』 ウデのいいシトは米のとぎ汁から甘い匂いのするする乳酸菌液をつくるんです.そういう乳酸菌を,私,PC見過ぎのカスミ目の老眼に,霧でブッかけるんです.Ph=3.5の強酸をブッかけると,良く見えてくるんです.目が.

『幼稚園お迎え行ったとき黄砂がすごかった。私は目が痒い。番茶で洗眼はときどきやるけど今日は乳酸菌混ぜてみた←こんなことやっていいのか?でもすっきりした。』←米のとぎ汁を発酵させた乳酸菌液で目を洗う.これOK!という放射能時代.悲し.

『部屋の中もしっとりと気持ちがいいです。実際は放射性物質が漂ってるのだろうけど.顔に吹いた乳酸菌が目に入ると目ヤニが沢山出ますが、これは?』←目ヤニ,鼻くそ,鼻水,痰,咳,くしゃみ,汗,しょんべん,うんこ…,出れば出るほど健康に.あと時々は泣いて,涙も.

『子供がアトピー?が酷いのでそちらの効果も期待します.霧吹きで皮膚に吹き掛ければいいのかしら?』←はい.そのほか飲ませたり,乳酸菌風呂に入れてやってください.それから部屋の隅々までスプレーしてアレルゲン(原因物質)を乳酸菌が食べさせる作戦もやってみて下さい.

『乳酸菌すごいです!最近、チョコ食べ過ぎでできた吹き出物、顔に噴霧してたらなくなりました!』←あなた,菌のこと,良く学んでます.文章もいい.だけどフォロワーがゼロ.つまり誰も読んでない.だから私が第1号のフォロワーになりましたからね!

『お初です。乳酸菌が出来たっぽいので口から鼻からシュッシュしました。すごいのは視界がクリアになり色彩が深く観えるように !わかる人いますか?』←乳酸菌液で目を洗うヒトは多いが全員慎重に確認している.あなたはいきなり目にシュッシュッ.じつに人を信じやすい人だ.

保存、二次培養

飯山先生のツィートより。

保存

「研ぎ汁発酵後の保存方法は?」粗塩1%,黒砂糖3%を入れておけば,1ヶ月は保存できる.それより,どんどん使うこと.ばんばんつくること.米は毎日とぐのだから.1晩と8日間では乳酸菌の棲息数が違うので効力もかなり違う.継続は力なり.継続は命なり.

『一週間すぎて、一応、酸っぱくはなっています!いままでは常温でしたが、あとはこのまま冷蔵庫に入れたほうがいいでしょうか?』←菌数を増やすために,いつまでも常温でいいです.ときどき,黒砂糖3%の栄養水(エサ)を数CC点滴してあげませう.

『飯山先生!教え通りにしたら見事発酵とぎ汁出来ました!ありがとうございます。しっかり痰も出て来て調子いいです。しかし作った発酵とぎ汁は、更に続けて発酵させていて大丈夫ですか?』←これからも痰は何回も出ます.更に発酵作業を続けてください.

『米のとぎ汁乳酸菌。これはいつまでもつのでしょうか?作って10日以上経過、どんどん酸っぱくなっています。』←米のとぎ汁乳酸菌は,黒糖蜜など上質なエサをやれば何年も生き続けます.でも今は乳酸菌の保存競争ではないので,ドンドンつくって,ドンドン使って下さい.

『米の磨ぎ汁乳酸菌:1日目に入れた磨ぎ汁に、2日目、3日目…と1日目に入れたペットボトルに足していっていいのですか?』←先ず1日目に入れた磨ぎ汁がよく発酵して,味もニオイもOK!というのを確認したら,その後は新しいとぎ汁を足していってもいいです.粗塩も足す.



二次培養

『もっと沢山作りたくて必要ないのにご飯を炊いてしまいます。』←米のとぎ汁が良く発酵したら,黒砂糖3%・粗塩1%の溶液を同量混ぜて「拡大培養」をすればドンドン増えていく.良く発酵した米のとぎ汁は「種菌」として保管,これを「拡大培養」のたびに50cc程加える.

消臭に効果あり

飯山先生のツィートより。

『やりました!米とぎ汁に牛乳を加えて五日目ですが臭い便器や周辺に撒いたら臭いが消えました。また酸っぱい味です。感謝。』←乳酸菌は悪臭を一発で消すでしょ?私,中国や台湾で街の中にある養豚場の悪臭を消して大儲けしました.

『乳酸菌の威力、まざまざと知る。悪臭トイレが臭わない。奇蹟だ!』←便器の下の隙間にこびりついた長年の「アカ」=有機物を腐敗菌が分解したときのガスが悪臭です.腸内の有機物を腸内の腐敗菌(ウェルシュ菌など)が分解すると臭い屁が出ます.これ,癌の原因.

水洗トイレは,便器の下の隙間などに悪性の腐敗菌が大量に棲んでいます.水洗トイレがクサイのは非常に不潔です.ここに発酵した米のとぎ汁を噴霧して悪臭が消えれば,その「米のとぎ汁」は本物です.吸ってもいいです.

オナラやウンコが臭いシトは,腸内にウェルシュ菌などの悪性腐敗菌が繁殖している証拠だ.この腸内腐敗菌が出すガス(屁)が癌の原因だぞ.たまたま屁が腸細胞に入ると細胞内で活性酸素が発生する.この活性酸素が遺伝子を傷つける.遺伝子が傷つけらた細胞はガン化する.これがガン発生の仕組みだ.

『今日、発酵液霧吹にいれて使ってみた。消臭トイレ、生ゴミにも使ってみた。一瞬で臭い消えました!感動!スゴイ!』←悪臭除去は私の商売です.あの宝塚大劇場のトイレの臭いも私の乳酸菌で消してます.この商売,貴女もやってみて下さい.米とぎ水,タダだから儲かります.

『飯山さん、今、臭い靴に乳酸菌をかけているし、水虫にもかけています』←こういう応用ができるオッサンには何も言う必要はない.私,昔,中国で,『水虫を治す乳酸菌(ルーソワンチン)』を売って大儲けしたあるよ.

青菜がない。菜園に。

飯山先生のツィートより。

『中々関東平野以外の青物が手に入らない』←小さなプランターと,培養土と,野菜(小松菜やチンゲン菜)の種を買ってきて,部屋の窓際に室内菜園をつくる.乳酸菌液に種を1晩浸け,発芽したら乳酸菌を霧吹く.みるみる成長しビックリするほど大きく育つ.やってみな.

『庭のコンポストの生ゴミに乳酸菌液をかけるといい肥料になりますか?』←生ゴミを畑の土に混ぜ込むと,土が腐ってしまいますが,乳酸菌で発酵させた生ゴミは,素晴らしい有機肥料になります!これを私は北海道や鹿児島や中国で大々的にやってます.

『粗塩無くて岩塩と黒蜜を数日後に入れて一週間、嗅いでも口に含んでも糠臭くて失敗か?棄てるのもと思い、花にあげたら花付き良くなって凄く元気に。これ成功だったのかな?』←棄てるのもと思い,花にあげた.あなたは何事も工夫する能力がある.えらい!成功

米一番とぎ汁乳酸菌 +牛乳バージョン


『米のとぎ汁に牛乳を加え(8対2)3日置いたらペットボトルが膨らんで白い固まりがあまり沈澱せず浮遊している』←まだ失敗ではないです.米が新鮮な米なら,これから発酵が進みます.キャップをゆるめて様子をみましょう!

新鮮な米を丁寧にといで,その一番汁だけをペットボトルに入れる.そのときロングライフ牛乳10%,黒砂糖3%,粗塩1%の割合で入れる.こたつがあればこたつに入れ,夜は抱いて寝て,常時30℃ぐらいの温度をかけていれば,必ず!甘酸っぱく発酵します.やってみて!

『とぎ汁と塩をだけでできますか?ロングライフ牛乳は必要なんですよね?ロングライフじゃなきゃまずいですか?』←とぎ汁と塩をだけでできます!ロングライフ牛乳を使うと成功率が高い,と私は思い込んでいますが,あなたは普通の牛乳でやってみてください.

「米のとぎ汁乳酸菌と牛乳入りとどちらがお勧めか?」どちらもやってみてください.どちらもいいです.「玄米のとぎ汁でも効果は同じでしょうか?」玄米のほうが乳酸菌は多いです.「糠の揉み出しは?」これもいいです.マニュアル指向ではなく色々やってもることが大切です.

米のとぎ汁を乳酸発酵させるとき,牛乳は必須条件ではないです.米汁だけで出来ます。ただし牛乳派のほうが成功率は高いです.米汁は古い白米では失敗率が高く,玄米派は成功してます.牛乳+玄米とぎ汁のコラボが最強でしょう.本物のヨーグルもできるし.玄米時代の到来です!


米とぎ汁と牛乳を使って発酵させた場合,成功すると次のようになる.→「分離して3層になる.一番上は白い牛乳の膜のようで、真ん中は半透明な液、一番下は真っ白な沈澱物」←こうなれば大成功.真ん中の半透明な液は,霧にしてバンバン吸っていいんです.

『牛乳に米のとぎ汁乳酸菌を加えて二日置いたらカッテージチーズみたいなのが出来ました。網ですくってサラダに乗せて食べたら美味かったです。』←凄い!それ,本物のチーズです.沢水・棚田の米,それも玄米からやるとそーなるみたいですが…・

『4日目です。中身の状態ですが、分離して3層になっています。一番上は白い牛乳の膜のようで、真ん中は半透明な液、一番下は真っ白く沈澱している感じです。毎日、気が付くと振って混ぜてますが、降りすぎ?』←ふりすぎです.ふっちゃいけない完成品,ふっていいのは馬鹿男.

『蓋を開けるたびに溢れ出るフワフワが邪魔で、下部の液体の味見が出来ない。フワフワの味はクリームチーズとヨーグルトの半々混ぜたような刻のあるもので、香りは芳醇です。液体はもう畑に出陣してもOK?』←OK!.貴女の乳酸菌は非常に強力ですから,どうやってもEです.

『発酵4日目ですが、表面に白いカッテージチーズのようなものが一センチ厚で浮いています。匂いはとてもいい感じです。』←それ本物のチーズです.食べられます.沈みません.成功です.飲めます.乳酸発酵水です.最初はリンゴジュースと混ぜて飲みましょう

『こんにちは。とぎ汁、チーズの匂いと言うか、牛乳くさいんですが。これはいいのでしょうか?よろしくお願いいたします。』←米のとぎ汁乳酸菌は,ニオイだけでなく,口に含んで味わってみてください.口にふくんだとき,臭かったら落第.甘酸っぱい味がしたら合格ね!

「ヨーグルトや納豆ケースを洗った液でもOKでは?」とのことですが,ヨーグルトの乳酸菌(動物性乳酸菌)は環境変化に弱く,納豆菌は捕食能が低いので,植物性乳酸菌(マクロファージ)の大食機能を活用したいです.ヨーグルトの汁(ホエ)は,吸ってみる価値はある.

「中から腸内フローラ環境を整えたいなら、牛乳で仕込む乳酸菌ヨーグルトも効きますか? 」もちろんです! 昔から日本人は豊かな発酵食品で腸内微生物を増やし,健康を増進してきました.腸内が腐敗しているとウンコや屁が臭いだけでなく癌になる.腸が発酵している女は綺麗だ!

『私はヨーグルトを食うと明らかにおならが臭くなるのですが…』 えーと,市販の発酵食品は殺菌・滅菌・除菌等の処理がなされているので生きた元気な乳酸菌はいません.米のとぎ汁でヨーグルトをつくりましょう.http://bit.ly/f2pMST

何であれ,市販のモノ,とくに量産されたモノ,大量に販売されているモノは,どれも薬品漬けだったりしてロクなモノはないです.放射能対策の微生物も,EMBCのように政府の補助金狙いや,市販の乳酸菌も生菌ではないので効果なし!というモノが多いです.

『自家製ヨーグルトですか?』←私は基本的に日本の乳製品は食しません.ヤギの乳が手に入ったときだけ自家製造です.中国では野原にいる牛の乳を飲み,あとから乳酸菌を飲む.すると腹のなかでヨーグルトができるのが分かります.酸っぱいゲップや屁がでますから.

牛乳やニワトリの「生産工場」(アニマル・ファーム)に飼料を売っている飼料会社の研究員の某氏が,「卵・牛乳は絶対口に入れない!」って言ってましたから.

やっぱり温度は重要かも。抱いて寝てみた。
数本だから、昼は日当たりを求め、午前、午後とペットボトルを移動。
たくさん作りたいけど、大家族じゃないし。。。乳酸菌液つくるために米を研ぐ。本末転倒だ、こりゃ。いや、放射性物質が舞い散る土地では、ご飯を食べるより重要かも。
嗚呼。。。そんな時代なんだ。。。
めざそう、米一番とぎ汁乳酸菌液マイスター!

はじめての米一番とぎ汁乳酸菌

第1回目に作ったのは、失敗。。。
なんか、微妙~やばい、という感じの匂い。
で、味をみて、ダメダコリャ。

「研ぎ汁400cc程を小瓶に。小さじ一杯の塩を入れ冷暗所で一晩、米の甘い匂いのする優しい酸味ある状態に。飲めました。」 あなたE勘してます.合格です! ただし冷暗所でなく明るくて暖かな所の方が乳酸菌は喜びます.猫と乳酸菌は日なたぼっこが好きなのね.

だそうで。。。浄水器の水を使用。じょうごがなかったので、ステンレスの容器に半分まで入れた。流しの下の置いたのが、失敗だったか。あれ、上の人は冷暗所で成功してる。いろいろなのね。


第2回目
じょうごを買ってきた。ミネラルウォーターを使って、ペットボトルで。日の当たる窓辺に置きました。上部はあわ立ち、3層に分かれた! 何気によい香り。成功か!? 試飲。薄い甘みと、薄い酸味を感じる。やった!! ジュース割りとかせずに、普通に飲んでます。飲んで、数時間で効果を実感! うそでしょ。翌日には、効果を確信。乳酸菌、凄いよ! 

第3回目
前回と違うミネラルウォーター。志布志の水です。ずいぶん前回と様子が違う。水が違うだけで、こんなに違うの? 2層しかなくて、泡立ちもほとんどない。前回に比べ、全体的に白っぽい。試飲。味が薄い。でも、薄い酸味は感じる。とりあえず、成功ということで。
飯山先生のツィート読んでると、素晴らしく上手な方々がいて、羨ましい。

関東から1000km以上離れた所のせいか、痰は出ない。でも、痰を出すのは、苦手なんだな。痰を出す練習をしなくちゃ。まじめに痰を出す練習をする自分。まじで笑えます。
プロフィール

lactickansha

Author:lactickansha
乳酸菌がわが家と世界を救う!
 飯山先生のツィートから、米一番とぎ汁乳酸菌を育てるのに役立つツィートを分類しました。
 左下のカテゴリ欄、◎印に、飯山先生のツィートを順番に整理しています。カテゴリ欄のトップ「はじめにお読みください」からどうぞ。5/7までのツィートの多くは、分類し掲載しています。その後のものは、重要な追加分のみです(豆乳ヨーグルトや乳酸菌風呂など)。
 私自身が、貧乏暇なしで(金も時間もない。。。)、あまり更新できていませんので、ご了承ください。
 基本的に自分用の教科書ですが、もし何かのお役にたてれば、幸いです。
 めざせ、米一番とぎ汁乳酸菌マイスター!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。